商品コード:9784494074051

うみにしずんだおに(紙芝居)

海が荒れて人がさらわれるとなげく村人の話をきいた鬼の親子は、あらしの朝、大岩をかついで海に入っていき…。
2,200円(税込)
2,000円(税抜)
著者名
松谷みよ子/脚本 二俣英五郎/画
出版社名
童心社
外寸
26.5×38.2cm
ページ数
16
シリーズ名
松谷みよ子民話珠玉選
発売日
1973/03/01
海が荒れて人がさらわれるとなげく村人の話をきいた鬼の親子は、あらしの朝、大岩をかついで海に入っていき…。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない