商品コード:9784494076550

なぜ、おふろにしょうぶをいれるの?【紙芝居】

端午の節句のしょうぶ湯の由来紙芝居です。
2,090円(税込)
1,900円(税抜)
著者名
常光徹/脚本・監修 伊藤秀男/絵
出版社名
童心社
ページ数
12
シリーズ名
なぜ?どうして?たのしい行事
発売日
2001/09/01
今日は五月五日。太郎が「どうして? おふろにショウブとヨモギをいれるの?」と、おばあちゃんにたずねました。すると……。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない