商品コード:9784560031933

無言館の坂を下って

2,420円(税込)
2,200円(税抜)
著者名
窪島誠一郎
出版社名
白水社
外寸
194×140×26 mm
夭折した作家たちの作品が集まる信濃デッサン館を本家とすれば、戦没画学生の作品を集めた無言館は分家とも言えます。ふたつの美術館を運営する著者にとって、分家の盛況とは裏腹に、本家の経営不振は心痛の種でした。そしてその心痛はついに休館という形でピークを迎えます。しかし捨てる神あれば拾う神あり。篤志家の支援で再館にこぎつけることができました。本書は著者の落胆と喜びに揺れ動く心情を、豊かに綴っています。 (白水社 和気元)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない