落合恵子のBOOK CLUB
商品コード:9784560084557

評伝・河野裕子 たつぷりと真水を抱きて

没後ますますその存在感が高まる歌人の生涯をその息子が「家族」と「作品」から描く
2,530円(税込)
2,300円(税抜)
著者名
永田淳/著
出版社名
白水社
外寸
195×140×31 mm
ページ数
318
発売日
2015/08/17
「平成の与謝野晶子」とうたわれ、没後ますますその存在感が高まる歌人の生涯を、長男が「家族」と「作品」から描いた力作です。永田和宏との出会いと結婚、乳がんとの闘い、最期を迎える日々のみならず、生誕の地への取材や、これまで未公開だった青春時代の日記から歌人の激しい心の葛藤を描くことで、厚みのある一冊に仕上がりました。息子のある「覚悟」を見て取れるのも読みごたえをいや増します。 (白水社 和気元)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない