商品コード:9784569789569

ぼくと石の兵士

こころの内を語れる相手は、人間だけじゃない
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
リサ・トンプソン/著 櫛田理絵/訳
出版社名
PHP研究所
ページ数
128
シリーズ名
みちくさパレット
発売日
2020/11/16

オーエンには学校の行き帰りに立ち寄る場所がある。
第一次世界戦争の戦没者記念庭園だ。
そこには、両肘を膝にのせ、前かがみの格好でベンチに座り、うつむく兵士の石像が、いる。
人前で話すことが苦手なオーエンだが、なぜかこの石の兵士には、なんでも話すことができる。
ところが、老朽化したこの石像が取り壊されることに。
オーエンは、新聞記者や市議会議員に反対意見のメールを送るが……。
引っ込み思案なオーエンが、なぜそんなにも石像を守りたいのか。
物語の最後に、オーエンの父はシリアに派遣され、戻ってこなかったのだとわかる。
戦争は、決して過去完了形ではなく、いまも悲しみのなかにいるひとがいるということ。
ご一緒に考えてみませんか?

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない