商品コード:9784582836967

ひとり居の記

1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
川本三郎/著
出版社名
平凡社
外寸
190×128×19 mm
ページ数
272
発売日
2015/12/28
妻を亡くして始まった作家の一人暮らしには、常に旅がある。ただし観光地は出てこない。登場するのは、例えばこんな町。土つち沢ざわ、桑こ折おり、矢や祭まつり、碧へき南なん、春日井町……。そんな小さな町をただ歩く。大したことはしない。しかし川本さんの眼に触れると、ゆかりの作家や画家、映画人たちが魔法のように浮かび上がり、流れる車窓に映り込むように、ふと亡き妻との旅の記憶や友人の思い出が、重なってくる。簡潔な文章は、川本さんの鉛筆の手書き文字のように常に端正で柔らかい。 (平凡社 日下部行洋)
安西水丸さんのこと、東北ローカル線の旅のこと、ぬいぐるみの猫を抱いて眠る夜のこと。妻を亡くし、ひとり迎えた老年の日々を綴る。
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない