商品コード:9784591134931

いのちの木

旅立ったキツネの思い出話をみんなでするうち、悲しみはやがて変化し……。
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
ブリッタ・テッケントラップ/作・絵 森山京/訳
出版社名
ポプラ社
外寸
254×253×13 mm
ページ数
23
シリーズ名
ポプラせかいの絵本
発売日
2013/09/04

おとなにもおすすめ! 2019/11/24放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
  >これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら

<出版社の内容紹介>
……森にすむひとりひとりにとって、キツネは特別でした。
やがてキツネは旅立ち、みんなにとっての特別な存在になったのです。
いてくれたら あったかい。
いなくなっても あったかい。
キツネはここにいます。
ずっと。

大好きな場所で、キツネは旅立っていきました。
キツネを愛していた森の仲間は、哀しみにくれます。
やがてキツネとのあたたかい時間を、みんなでもちよるうち、ただ痛いだけだった哀しみは、変化していきました。
そしてキツネが横たわっていた場所から、キツネと同じ色の芽が出てきました。
みんなのキツネへの気持ちが、水となっておひさまの光となって……、やがて大きな大きな木になりました。
そして、また、ひとりひとりにとっての特別な存在へと……。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない