商品コード:9784591152270

WONDA超はっけん大図鑑3 雲と天気

雲の高さやかたちのもつ意味など、天気がわかる雲の見かたをやさしく教えます。台風や異常気象など、天気予報の用語も解説。
1,100円(税込)
1,000円(税抜)
著者名
武田康男/監修
出版社名
ポプラ社
外寸
サイズ 220×220×8 mm
ページ数
62
シリーズ名
ポプラディア大図鑑WONDA
発売日
2016/11/05
<出版社の内容紹介>
「天気しらべ」は夏の自由研究の定番。新聞やインターネットですませずに、空を見あげてみましょう。
何気なくうかんでいるように見える雲を観察すると、じつは天気についていろいろなことがわかります。この本では、雲の高さやかたちのもつ意味、雨をふらせる雲と晴れがつづく雲など、天気がわかる雲の見かたをやさしく教えます。また雲からふってくる雨や雪、雲の中でおこった電気が地面につたわるかみなり、台風や異常気象など、天気にまつわる情報もいっぱい。小学校低学年から読める、自由研究に役立つ図鑑です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

本文見本


P.10-11「10種類の雲を見てみよう」


P.50-51「異常気象がおこるわけ」

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない