商品コード:9784591159743

ゆうなとスティービー

目が見えない仔牛のスティービーが「出荷」されるまでの2年半の物語
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
堀米薫/作 丸山ゆき/絵
出版社名
ポプラ社
発売日
2018/10/13

ゆうなの家は牛を飼っている農家です。
ある冬の日生まれた子牛は目が不自由でした。スティービーと名付けられたその子牛は、ゆうなが世話をすることになりました。
名前を呼ぶと耳を傾けて、話を聞いてくれるスティービー。
ゆうなはスティービーと共に成長していきます。2年半の歳月がたち、スティービーもりっぱな和牛に育ちました。
「明日スティービーを出荷するよ」。お父さんがいいます。そのことばにゆうなは……。
──大切に育てられる牛たち、それはおいしく食べてもらうため。お父さん、お母さんの「たくさんの人たちの<食>を支えている誇り」を感じながら、主人公は成長していきます。
実際に農業に従事している堀米薫先生でなくては書けない、力強く深い物語です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

あり

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない