商品コード:9784591167069

SDGsのきほん 未来のための17の目標(1) SDGsってなに? 入門

全世界が2030年までに達成すべき目標SDGs。SDGsとはなにか、なぜ今SDGsが必要なのかを知るための入門書です。
2,420円(税込)
2,200円(税抜)
著者名
稲葉茂勝/著 渡邉優/監修
出版社名
ポプラ社
外寸
232mm x 216mm
ページ数
31
発売日
2020/06/10
<出版社の内容紹介>
2015年に国連加盟国が合意して決めたSDGs。
その意味は「持続可能な開発目標」ですが、ゴール(目標)が17個、さらにターゲット(具体的な目標)が169個と、その範囲は多岐にわたり、すべてを理解するのは簡単なことではありません。シリーズ「SDGsのきほん」では、1巻につき1目標ずつ丁寧に解説していきます。本書はその第1巻。SDGsとはなにか、なぜ今SDGsが必要なのかを知ることができます。
ページ数は31ページとコンパクトながら、巻頭に絵本がついていたり、さまざまなデータ資料がついていたりなど、子どもにもわかりやすく、なおかつ詳細な情報ものっているので、中身の濃い一冊です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない