商品コード:9784592761310

つみきのいえ

記憶の底へ、海の底へ
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
加藤久仁生/絵 平田研也/文
出版社名
白泉社
外寸
255×198mm
ページ数
40
発売日
2008/10/16

おとなにもおすすめ! 2018/12/1放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
  >これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら


つみきのように高く積まれた家。
その家の部屋を下へ、下へとたどっていくと、 積まれた記憶の層のように、思い出が、懐かしい人たちの面影が、あふれている。

水が増える度に、つみきのように家をつみあげながら、たったひとりで暮らすおじいさん。
彼には、ほとんどの建物が水没したこの土地を離れられないわけがありました。
ある日のこと、落としものを探しに海にもぐって階下におりたおじいさんがみたものは……。
アカデミー賞短編アニメ賞ほか、世界中のアニメ映画祭で受賞の短編アニメーション「つみきのいえ」。
監督自身が描き下ろしの絵を手がけ、脚本家の文で、絵本になりました。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない