商品コード:9784623072613

保育の場で子どもの心をどのように育むのか

2,420円(税込)
2,200円(税抜)
著者名
鯨岡峻/著
出版社名
ミネルヴァ書房
外寸
210×149×19 mm
ページ数
312
発売日
2015/01/15
子どもたちの最善の利益のために、いま私たちにできることとは?
「心を育てる保育」こそ、真の意味で「子どもの最善の利益」を考えること。
“子どもの心の育ち”について、保育者の描いたエピソードを通して振り返り考えていきます。
園内カンファレンスで、困ったこと、子どもが成長したと感じたことなど、心の動きを描き、検討します。
思いもよらない保育の深さ、楽しさがわかってきて、園全体のパワーアップにつながります。

・力を優先することから、心を優先することへ。 
・子どもを育てる営みの基本に立ち返る。
・問題意識を具体的なエピソードを通して振り返る。

<おもな内容>
序 章 子どもの心を育てる保育と「子どもの最善の利益」
第1章 「心を育てる」ことと「養護の働き」
第2章 保育の基本は「接面」での営みにある
第3章 子どもを育てる営みの基本に立ち返る
第4章 これまでの議論をエピソードを通して振り返る
終 章 「子どもの最善の利益」を「子どもの幸せ」の観点から捉え直す

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない