商品コード:9784623078127

はい。赤ちゃん相談室、田尻です

かけがえのない「命」のバトンをつなぐ。こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)の現場にいて考えたことは……
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
田尻由貴子/著
出版社名
ミネルヴァ書房
ページ数
176
発売日
2016/09/10
かけがえのない「命」のバトンをつなぐためにできることは何か。親が育てられない赤ちゃんを匿名で預けられる「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」が日本で最初に開設されてから10年がたった。ようやく二つ目が設置されようかという動きがあったものの、いまだ実現には至っていない。著者は、妊娠や子育てに悩んでいる人の相談活動を続け、ひとりでも多くの赤ちゃんの「命」の誕生を願ってその存在意義を訴え続ける。

<ここがポイント>
◎ 福祉と医療の現場から、命の大切さを若い人たちに伝えるノンフィクションシリーズ第1作目。
◎ ドラマのモデルにもなった「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」の誕生から運用にかかわった著者の思いが詰まった一冊。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない