商品コード:9784652071540

太陽の子

沖縄の歴史を見つめ直すと同時に、ひととしての生きざまを問う
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
灰谷健次郎/著
出版社名
理論社
外寸
196×136×18 mm
発売日
1996/02/01
てだのふあ(太陽の子)・おきなわ亭に集まるお客さんは、こころやさしいひとたちばかり。主人公のふうちゃんは、まわりのおとなたちが過去につらい悲しい思いをしたからこそ、ひとにやさしくできるのだということを、だんだんと知っていきます。厳しい沖縄の歴史を見つめ直すと同時に、ひととしての生きざまを問われる一冊です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない