商品コード:9784652201404

てのひら島はどこにある

50年前の、初版の絵で復刊!
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
佐藤さとる/作 池田仙三郎/絵
出版社名
理論社
外寸
21×16cm
ページ数
151
佐藤さとるさんがコロボックルシリーズ誕生前に書いていた、ちいさなひとたちが登場するファンタジー。
このたび、1965年の初版刊行時の池田仙三郎さんのさし絵で復刊しました。
はじめて「てのひら島」に出会う子どもたちも、なつかしく再会するおとなも、新鮮な思いでたのしめそうです。

いたずらっ子の太郎が、てのひら島で出会ったのは、虫の神さまクルクル。
そこからはじまる冒険にこころを躍らせ、世代を越えて読み継がれてきた『てのひら島はどこにある』。
なき虫、よわ虫、いたずら虫、おこり虫、のんき虫、いばり虫……
目には見えないけれど、きっとそこにいるだろうと感じさせてくれるファンタジー物語。
本書あとがきで「私の全著作の、故郷のような存在」という、佐藤さとるさんの原点ともいえる作品です。

★クレヨンハウスで限定販売! 私家復刻版『だれも知らない小さな国』ファンなら見逃せない貴重な1冊です。
>佐藤さとるさんインタビュー 私家復刻版『だれも知らない小さな国』創作秘話

佐藤さとるさんの著作 絵本  幼年童話  コロボックルシリーズ  そのほかの著作

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない