商品コード:9784652202241

妖怪一家のハロウィン 妖怪一家九十九さん

ハロウィンの夜、化野原団地に、オオカミ男と魔女がやってきた
1,430円(税込)
1,300円(税抜)
著者名
富安陽子/作 山村浩二/絵
出版社名
理論社
ページ数
176
発売日
2017/09/01
巨大団地に、人間たちに混じって、こっそり団地生活を始めた妖怪一家。
お父さんはヌラリヒョン、お母さんは、ろくろっ首、子どもたちは、サトリにアマノジャクに一つ目小僧。
妖怪一家、九十九(つくも)さんちのメンバーが繰り広げるユーモア・ホラーのシリーズ。
今回のお話は、ハロウィンの夜にオオカミ男と魔女をまきこんでの大騒動のお話です。
ヨーロッパ魔もの連合のウォルフ会長さんの家族が、化野原団地にやってくる! 
五人家族で、お父さんはオオカミ男でお母さんは魔女、子どもたちは三きょうだいで、上の男の子二人はパパ似のオオカミ男で、末っ子はママ似の魔女なんです!

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない