商品コード:9784771110229

桃太郎が語る 桃太郎 (1人称童話)

もしきみが桃太郎なら?
1,100円(税込)
1,000円(税抜)
著者名
岡村優太/絵 クゲユウジ/文
出版社名
高陵社書
ページ数
42
発売日
2017/04/25
<出版社の内容紹介>
「昔々あるところに…」でおなじみのスタンダードな昔話は決まって3人称、いわゆる「天の声でえがかれています。3人称から1人称へ。客観から主観へ。
もしあの童話の主人公が自らの口で語ったら。その額にカメラがついていたら……

「1人称童話」はそんな発想のちょっと変わった絵本です。えがかれるのは、3人称のナレーションでは語られない、主人公の「たとえば」の胸の内。他者である主人公の視点から物語を体験する1人称童話は「まなざしと気持ちの絵本」といえるのかもしれません。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない