商品コード:9784774324029

あひる

食といのちのつながりが身近にあった時代
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
石川えりこ/作・絵
出版社名
くもん出版
外寸
25.3×23.8×0.8 cm
ページ数
32
発売日
2015/07/06

ある日、家にやってきたあひるを、「わたし」と弟はかわいがります。
ところが次の日、学校から帰ると、あひるの姿が見えません。
その夜の食卓にのぼったあたたかな肉料理を前に、「わたし」の胸によぎるさまざまな思い……。
どこかノスタルジックなタッチで、寒色を差したモノクロの絵の中に、あたたかな色合いで食べものを描いたところに、作者の「いのちをいただくこと」への深い感謝と思いを感じます。
作者石川えりこさんの『ボタであそんだころ』も、思わず涙ぐんでしまう絵本です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない