商品コード:9784776403654

桜桃のみのるころ

料理の描写にもうっとり
2,090円(税込)
1,900円(税抜)
著者名
今江祥智/作 宇野亜喜良/絵
出版社名
BL出版
外寸
195×135×23 mm
ページ数
304
<出版社の内容紹介>
江戸の小料理屋の娘・舞のもとに、亡き祖父のゆうれいがあらわれて……。舞とその恋の相手・新太郎、そして新太郎のライバルの又四郎の三人は、知らない街に。夢かうつつか、江戸時代の三人が降り立ったのは、なんと現代の京都だった!
それは、「あの世」で退屈し、孫娘の進まない恋にやきもきしたおじいさまのちょっとしたいたずら!?
はたして三人の恋の行方は?

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない