商品コード:9784778315603

【8/21(日)朝11:00まで上間陽子さんサイン対象(講演会参加者限定)】裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち

沖縄の女性たちが暴力を受け、そこから逃げて、自分の居場所をつくりあげていくまでの記録。
1,870円(税込)
1,700円(税抜)
著者名
上間陽子/著
出版社名
太田出版
ページ数
264
発売日
2017/01/31
<出版社の内容紹介>
それは、「かわいそう」でも、「たくましい」でもない。この本に登場する女性たちは、それぞれの人生のなかの、わずかな、どうしようもない選択肢のなかから、必死で最善を選んでいる。それは私たち他人にとっては、不利な道を自分で選んでいるようにしか見えないかもしれない。
上間陽子は診断しない。ただ話を聞く。今度は、私たちが上間陽子の話を聞く番だ。この街の、この国の夜は、こんなに暗い。
――岸政彦(社会学者)

沖縄の女性たちが暴力を受け、そこから逃げて、自分の居場所をつくりあげていくまでの記録。

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間以上かかる場合もございます)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない