商品コード:9784780311662

あるすてねこさんのおはなし

切実ないのちの物語
1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
はしもとえりこ/絵 うすいあさみ/作
出版社名
かもがわ出版
外寸
190×190mm
ページ数
34
発売日
2021/07/02

かわいらしい表紙が印象的ですが、ある日とつぜん捨てられて、ひとりで生きていかなければならなくなった白猫のお話。
猫もわたしたちと同じ。さみしい、悲しい、お腹もすきます。
どんないのちも無駄ではない、どうすればいのちを大切にできるようになるのか、「いのち」について改めて考えさせられる作品です。
獣医師のはしもとえりこさんが描く、強い願いが込められた1冊。

あとがきには、「いま、外で生きている「野良猫」と呼ばれる猫たちも、元は誰かの飼い猫だったか、または、捨てられた猫が産んだ猫です。」という作者からのメッセージも。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない