商品コード:9784834001143

八郎

大男の八郎、なぜ自分の体が大きいのか……
1,320円(税込)
1,200円(税抜)
著者名
斎藤隆介/作 滝平二郎/絵
出版社名
福音館書店
ページ数
32
シリーズ名
日本傑作絵本
発売日
1967/11/01

昔々、秋田に八郎という名の、樫の木ほどもある大きな男が住んでいた。
八郎は「おら、もっと おっきくなりてえなあ」と思うのだが、なぜそう思うのかは自分でもわからない。
ある日、子どもが泣いていた。聞けば、海が荒れて、村の田んぼが潮水かぶってだめになったというではないか。村人たちを助けたい。
これ以上、泣かせたくない。八郎、山を持ち上げ、海に放り込み……。
わかったあ! おれが、なして、おっきくおっきく なりたかったか!
八郎はひとりで、海に沈んでいきました……。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)




■2016年1月26日から福音館書店の一部商品に価格改定がありました。
お求めいただく価格は新価格ですが、お届けする書籍の裏表紙に表記されている価格が旧価格の場合がございます。申し訳ございませんがどうぞご了承くださいませ。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない