商品コード:9784834001198

魔女の宅急便

「あたしは自分のすきなものになるんだ。自分で決めるんだ。」
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
角野栄子/作 林明子/画
出版社名
福音館書店
外寸
21X16cm
ページ数
272
シリーズ名
福音館創作童話
発売日
1985/01/25

おかあさんは魔女、おとうさんは民俗学者。
二人の間に生まれたキキは、魔女として生きていくと決心し、13歳の満月の夜にひとり立ちの旅に出ます。
ほうきの柄にラジオをぶら下げて、相棒の黒猫ジジとともに、コリコという街に降り立ったキキ。
空飛ぶ「宅急便屋さん」を始めたキキが、パン屋のおかみさんのおソノさん、空を飛びたいと夢見る少年とんぼさんなど、さまざまなひとと出会いながら、魔女として、ひととして、悩みながらも少しずつ成長していく物語。
2018年に国際アンデルセン賞を受賞された、角野栄子さんの代表作のひとつ。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない