商品コード:9784834017045

魔女の宅急便その3 キキともうひとりの魔女

16歳になったキキのもとへ、ケケという12歳の女の子が転がりこんできます。
1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
角野栄子/作 佐竹美保/画
出版社名
福音館書店
外寸
21X16cm
ページ数
324
シリーズ名
魔女の宅急便
発売日
2000/10/20
<出版社の内容紹介>
魔女のキキがコリコの町に住むようになって、4回目の春がめぐってきました。キキは16歳になりました。そのもとへケケという12歳の女の子が転がりこんできます。ケケは不思議な力をつかって、宅急便の仕事を横取りしたり、デートの邪魔をしたりして、キキをとまどわせます。自由奔放で小生意気なケケにふりまわされながらもキキは少しずつ変わっていきます。ふたりが反発しあいながらもお互いにとってたいせつなものをもとめて成長していく姿が描かれています。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない