商品コード:9784834023886

カナリア王子

巨匠カルヴィーノが再話した二百編のイタリア民話の中から、魔法でカナリアになった王子と囚われの王女のロマンスを妖しく描く表題作「カナリア王子」ほか、選りすぐりの七編を。
716円(税込)
651円(税抜)
著者名
イタロ・カルヴィーノ/再話 安野光雅/画  安藤美紀夫/訳
出版社名
福音館書店
外寸
171×126×16 mm
ページ数
208
発売日
2008/10/15
<出版社の内容紹介>
森の奥の古い城。囚われの王女が魔法の本のページをくると、王子は黄色いカナリアとなって、こずえより高く舞い上がる。「民話の宝庫」と呼ばれるイタリア全土を旅しながら、イタリアを代表する作家カルヴィーノが収集し再話した二百編の民話。その中から、魔法でカナリアになった王子と囚われの王女のロマンスを妖しく描く表題作「カナリア王子」ほか、とびっきり不思議で、そして恐ろしくも美しい選りすぐりの七編をお届けします。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)




■2016年1月26日から福音館書店の一部商品に価格改定がありました。
お求めいただく価格は新価格ですが、お届けする書籍の裏表紙に表記されている価格が旧価格の場合がございます。申し訳ございませんがどうぞご了承くださいませ。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない