商品コード:9784834034691

おーいぽぽんた

小学生に暗唱して欲しい日本の詩歌166篇
2,640円(税込)
2,400円(税抜)
著者名
茨木のり子・大岡信・川崎洋・谷川俊太郎・岸田衿子/編 柚木沙弥郎/画
出版社名
福音館書店
外寸
240×163×30 mm
ページ数
196
発売日
2001/04/01
昔、「百人一首」や「いろはかるた」を子どもたちが覚え楽しんだように、私たちの国の古い詩、たとえば『万葉集』からつい最近作られた新しい詩まで、覚えて声にすると心が弾むような詩歌を、子どもたちの手に渡すことはできないだろうかと考えたのが、この企画の第一歩でした。それができれば、奈良時代以前から、千数百年におよぶ詩歌の伝統に培われてきた、私たちの国の言葉が持っている美しい響きや調べを、理屈を学ぶはるか以前に自ずと体験できるはずだと、そう考えました。読者対象を主に小学生にしたのは心も頭も柔軟なこの年齢の子どもたちこそ、詩歌を諳じるにふさわしいと考えたからです。
 全体を三部構成とし、詩と俳句と短歌が繰り返し重曹的に出てくるようにしました。詩を選んでくださったのは、子どもの本の世界でも多くの仕事をしている五人の詩人の方々です。柚木沙弥郎さんの挿絵とともに存分に詩の世界を楽しんでください。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)




■2016年1月26日から福音館書店の一部商品に価格改定がありました。
お求めいただく価格は新価格ですが、お届けする書籍の裏表紙に表記されている価格が旧価格の場合がございます。申し訳ございませんがどうぞご了承くださいませ。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない