商品コード:9784834082036

チャーちゃん

現代文学の旗手、保坂和志が一匹の死んだ猫を語り手に紡いだ言葉は、稲妻のような鮮烈さで、思いもかけない死の姿を照らし出す。
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
保坂和志/作 小沢さかえ/画
出版社名
福音館書店
外寸
サイズ 285×216× mm
ページ数
40
シリーズ名
福音館の単行本
発売日
2015/10/14
<出版社の内容紹介>
「ぼく、チャーちゃん。はっきり言って、いま死んでます」「死ぬと生きるの、違い?よくわかんないな。死んでも生きても、ぼくはぼくだからね」人は死んだらいなくなるというのがこの社会の常識だが、果たしてそれはほんとうなのだろうか。そして、ぼくたちの実感にもそれはそぐわないのではないか。現代文学の旗手、保坂和志が、一匹の死んだ猫を語り手に紡いだ「死」を巡る言葉は、奔放かつ繊細な小沢さかえの油彩画とともに、思いがけない死の姿を照らし出します。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない