商品コード:9784834084542

とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版

絶滅したはずの恐竜が鳥になって生きていた!
990円(税込)
900円(税抜)
著者名
大島英太郎/作
出版社名
福音館書店
外寸
26×24cm
ページ数
32
発売日
2019/01/28
<出版社の内容紹介>
絶滅したと思われている恐竜は、実は姿を変えて今も生きています――それは、鳥です。恐竜には、体が小さく羽毛や翼を持つものがいました。そして恐竜が絶滅しても、「翼を持ち飛ぶことの出来る恐竜」の子孫だけが生き残りました。それが鳥です。羽毛恐竜の化石から証明された、恐竜と鳥の関係を描いた絵本が、恐竜の色や模様も推定できるようになった最新研究を反映させて、絵柄や解説文も新たに改訂版として生まれ変わりました。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない