商品コード:9784834086362

どんぐり喰い

貧しい生活のなかで、たくましく生きていく少年のストーリー
2,310円(税込)
2,100円(税抜)
著者名
エルス・ペルフロム/作 野阪悦子/訳
出版社名
福音館書店
外寸
縦194mm 横136mm 厚さ25mm
ページ数
344
発売日
2021/11/20

1943年、内戦が終結したばかりのスペイン。
村のはずれにあるじめじめとした洞窟に家族と共に住んでいる8歳の少年クロは、豚小屋の掃除や、ヤギの世話など、あらゆる仕事をして日銭を稼ぎ、貧しい家計を助けています。
薪さえ満足に手に入らないクロのような家族がいる一方で、風呂に入るのにミネラルウォーターを取り寄せる貴族もいるといった強烈な貧富の差がある中で、誇りを持ちつづけ強く生きていくクロ。
タイトルとなっている「どんぐり喰い」ということばは、「どんぐりまで食べるわれな連中」という意味があり、作中で貴族の学生たちが貧困の中にいるクロたちをあざけるときに使いますが、クロはそんな差別をはね飛ばすように
「どんぐりだっておいしいふつうの食べ物だ」と、自分の糧とするたくましさを持っています。
物語の舞台は60年以上前ですが、子どもの貧困や児童労働が世界的な社会問題となっている現在にも通じるところがあり、人間の生き方そのものを問いかける作品です。


カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない