商品コード:9784834086430

ケケと半分魔女

わたしの半分を探して
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
角野栄子/作 佐竹美保/画
出版社名
福音館書店
外寸
サイズ 208×155×19 mm
ページ数
248
シリーズ名
福音館創作童話シリーズ
発売日
2022/01/14

『魔女の宅急便』スピンオフシリーズ3作目の主人公は、 本編第3巻『魔女の宅急便 キキともうひとりの魔女』でキキを振り回した魔女、ケケです。
ケケはおとなになって作家となり、『半分魔女―もうひとつのものがたり』という本を書きました。
その物語の主人公タタは、幼い頃に魔女である母を亡くし、どこか「自分は半分だ」と、心もとなく感じている少女。
ある夜、屋根裏部屋で、母の古いトランクのなかに「おわりのとびら」と書かれた本を見つけたタタ。
本の中のふしぎな言葉と、どこからか聞こえてくる歌に導かれて、タタは自分の「半分」を探す旅に出ます。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない