商品コード:9784834086577

草のふえを ならしたら

笛の音がもたらす、ゆかいな出会い
1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
林原玉枝/作 竹上妙/画
出版社名
福音館書店
外寸
21×16cm
ページ数
128
シリーズ名
福音館創作童話シリーズ
発売日
2022/04/15

台所でお味噌汁を作っていた、まこちゃんは、まな板の上の青ねぎを見て、いいことを思いつきました。
青ねぎをひとさし指の長さにちぎって、息を吹き込むと「ブイッ ブイブイッ ブブブウ……」と、まるでぶたの鳴き声みたいな音。
すっかりたのしくなったまこちゃんが、ねぎの笛を鳴らしていると、
「ブブウ、なんか、ごよう?」。
窓の外にあらわれたのはピンクのぶた!
『ねぎのふえで よんでね』

笹の葉の笛ではたぬきのお醤油屋さん、ホトケノザの笛では田んぼであそぶカエルたち。
子どもたちが鳴らす、植物の笛の音に誘われてあらわれた生きものたちとたのしいひとときを過ごす、まこちゃんたち。
実際に笛をつくってみたという、画家、竹上妙さんが描く、 いきいきとした子どもたちの表情も魅力的な、8つの短編集です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない