商品コード:9784874245361

現代児童文学を問い続けて

3,080円(税込)
2,800円(税抜)
著者名
古田足日/著
出版社名
くろしお出版
ページ数
372
シリーズ名
児童文学批評の新地平
発売日
2011/11/11
現代日本児童文学批評の第一人者でもあり、児童文学作家でも知られる著者が、現代児童文学50年の発展及び、「書く」ということを振りかえる評論集。書きおろし「新しい戦争児童文学」をふくめた26篇を収録(シリーズ第一巻)。

<おもな内容>
I 児童文学を書くとはどういうことだろう
II 現代の日本児童文学はどのように歩んできたか
III 人・その仕事・その課題
IV 社会へ--読書運動・教科書問題・子どもの権利・戦争と平和
品切れ中

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間以上かかる場合もございます)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない