商品コード:9784879817280

もしもトイレがなかったら

水洗トイレが使えなくなったらどうしますか?
1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
加藤篤/著
出版社名
少年写真新聞社
ページ数
144
発売日
2020/11/25

東日本大震災はもとより、大きな自然災害のあとは必ず問題になりますが、災害時に施設や設備にどんな問題があったかの調査の結果、避難所で最も困ったこと1位としてあがってくるのは、想像通り「トイレ」。
トイレについて、もっと深く知ることによって、環境問題や病気、災害時のトイレの重要性など、さまざまな問題が見えてきます。
NPO法人日本トイレ研究所代表理事でもある著者の加藤篤さんは、大げさな話ではなく、「トイレが命を救う」と本気で考えています。
安心できる社会への第一歩は、最も身近な「トイレ」について目を向けることかもしれません。
災害時に役立つ携帯トイレの作り方や、最新のトイレ事情についてのわかりやすい解説もお見逃しなく。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない