商品コード:9784892389498

セレフティーヌ アーネストとの出会い

こんな家族もありです。憧れます。
2,640円(税込)
2,400円(税抜)
著者名
ガブリエル・バンサン/作 もりひさし/訳
出版社名
BL出版
外寸
19×26cm
ページ数
180
発売日
1998/12/10

大きくあったかなこころの持ち主、くまのアーネスト。
おしゃまで世話好き、ねずみのセレスティーヌ。
父娘のようで、友だちのようで、恋人同士であるような。不思議で素敵な関係性です。
どこで出会ったの? いつからいっしょに暮らしはじめたの?
本書の中にふたりの出会いの答えがあります。
アーネストおじさんは清掃という仕事の最中、ごみ箱に捨てられていたねずみの赤ちゃんを見つけ、家に連れ帰って「セレスティーヌ」と名付け、暮らすようになったのです。
作者は『アンジュール』(アンジュールの説明ページに飛べるように)でもおなじみの、ベルギー出身のガブリエル・バンサンさん。
勝手な解釈ですが、この作品はこの社会に長い間あった二つの神話を見事、超越(あるいや柔らかく壊した)したものだと思います。
ひとつは、育児は女性のフィールドという母性神話。アーネストは「おじさん」です。
もうひとつは、同じ種のみにが集い「家族」を作るという血縁主義。
そんな面倒なことはひとつもいわず、ふたつの心が寄り添って暮らす姿も素敵です。
セピア色の画面が、回想風に出会いを美しく描ききっています。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない