商品コード:9784894564138

石垣りん詩集

丁寧で繊細なことばの奥に逞しさも感じる、女性に読んでもらいたい1冊です。
748円(税込)
680円(税抜)
著者名
石垣りん/著  粕谷栄市/編集 落合恵子/エッセイ
出版社名
角川春樹事務所
ページ数
256
発売日
1998/06/01
<出版社の内容紹介>
戦後の時間の中で、家族と会社と社会とに、ひるむことなく向き合い、自らを律して生きてきた詩人・石垣りんさん。『私の前にある鍋とお釜と燃える火と』から『やさしい言葉』まで、ちいさきもの、弱き者らへの慈しみや孤独な心情を観念や叙情の中に鮮やかに解き放った4冊の詩集から代表詩を選び、女性の生き方に自由と活気と自立をもたらした言葉の歴史を、各時代ごとに提示しています。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない