商品コード:9784894641938

保育の場で子どもの学びをアセスメントする  「学びの物語」アプローチの理論と実践

3,520円(税込)
3,200円(税抜)
著者名
マーガレット・カー/著 大宮勇雄・鈴木佐喜子/訳
出版社名
ひとなる書房
外寸
210×150×24 mm
ページ数
328
発売日
2013/07/04
「学びの物語」を実践すると、子どもの「いま」が浮かび上がり、保育が楽しく動き出す。カリキュラム「テ・ファリキ」に引き続いて生まれた新しいアセスメントの方法。乳幼児の学びのとらえ方を大きく転換させる書。

<おもな内容>
1章  アセスメントモデルの転換
2章 「学びの構え」の構造とそのとらえ方
3章 「関心をもつ」構えと「熱中する」構えとは何か
4章 「困難ややったことがないことに立ち向かう」構えとは何か
5章 「他者とコミュニケーションをはかる」構えと「自ら責任を担う」構えとは何か
6章 「学びの物語」アプローチの枠組み
7章 「学びの物語」アプローチの実践プロセス ①学びをとらえる
8章 「学びの物語」アプローチの実践プロセス ②話し合う
9章 「学びの物語」アプローチの実践プロセス ③記録をつくる
10章 「学びの物語」アプローチの実践プロセス ④次にどうするか判断する
11章 「学びの物語」の旅路

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない