商品コード:9784895881128

水仙月の四日

冬の終わりを告げる水仙の花の幻燈
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
宮沢賢治/作 黒井健/絵
出版社名
ミキハウス
外寸
26×25cm
ページ数
40
シリーズ名
宮沢賢治の絵本
<出版社の内容紹介>
春の訪れを告げる雪嵐の日の激しくも美しいできごと。そのとき雪童子がぷいっとなげつけたヤドリギは、生命のシンボル。雪嵐の中、死にかける子供の生命はまさに、その雪によって守られた。冬の中には春がひそみ、死の中には生命が宿る。子供は雪の中で、目覚めと再生の時を待つ。大いなる自然へのおそれと感謝を込めた宮沢賢治の傑作!春への予感をふくんで冬の終わりを告げる花、それが水仙。透明感のある青い世界がここにあります。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない