商品コード:9784895881166

オツベルと象

決してハッピーエンドではないこの物語を荒井良二さんが色鮮やかに描きあげた作品
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
宮沢賢治/作 荒井良二/絵
出版社名
ミキハウス
外寸
26×25cm
ページ数
40
シリーズ名
宮沢賢治の絵本

ある日、地主のオツベルのところに、大きな白い象がやってきた。
オツベルは象をうまく騙して働かせ、はじめは喜んで働いていた象だが、徐々に弱っていく。
白象からの手紙で、仲間の象たちがオツベルの邸へと押し寄せていき……。
荒井良二さん描く色鮮やか絵、最後の燃えるような「赤」が印象的な絵本です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない