商品コード:9784895881180

狼森と笊森、盗森

人が自然の声に耳をすましていたとき
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
宮沢賢治/作 片山健/絵
出版社名
ミキハウス
外寸
26×25cm
ページ数
40
シリーズ名
宮沢賢治の絵本
<出版社の内容紹介>
「ここへ畑を起こしてもいいかあ」「いいぞお。」森が一斉にこたえました。
人が自然の声にちゃんと耳をすまし、礼儀をつくしていた時代。
人と自然との仲は、豊かで暖かくユーモアに満ちたものだった……。
現代こそ見つめ直すべき、賢治が提示した人と自然との関係を、片山健さんが力強い油絵で描ききった渾身作。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない