商品コード:9784905015185

ようふくなおしのモモーヌ

ものを大切にすることは、いのちを大切にすることにつながっている
1,430円(税込)
1,300円(税抜)
著者名
片山令子/作 さとうあや/絵
出版社名
のら書店
外寸
218×153×15 mm
ページ数
77
発売日
2015/02/23

シナモン村の丘の上にぽつんと立つ、きつねのモモーヌがはじめた小さなお店。
「モモーヌのみせ たいせつなようふくなおします」と書いた看板がかかっています。
モモーヌは、ある町のオーダーメイドの洋服店で働いていました。
しかし、町のみんなが出来あいの安く手に入る服を買って、いたんだらすぐ捨てるようになってしまい、お店がなくなってしまったのです。
シナモン村では、みな、服をたいせつに直しながら着ています。連れ合いを亡くし、胸にぽっかり穴があいてしまったおおかみのおじいさんが、痩せてぶかぶかになってしまったオーバーを、ぴったりに小さくしてほしいとモモーヌに預けました。
モモーヌは、「あたたかい色を着ると、あたたかくなるんですよ」と、代わりに自分の赤いオーバーを貸し、おじいさんにスープをごちそうしました。
そうして……。モモーヌと村人たちとのあたたかな交流を描いた作品。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない