商品コード:9784907542566

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

アイヌが長年大切にしてきた知恵
2,200円(税込)
2,000円(税抜)
著者名
寮美千子/文 小林敏也/画
出版社名
ロクリン社
発売日
2018/02/09

狩りから帰った父さんが、ふところから出したのは小熊だった。 男の子は、子熊ときょうだいのように暮した。一緒に食事をし、相撲を取り、川で遊んだ。 子熊が大きくなってきたある日、父さんが言った。
「そろそろ、この子をカムイの国へ送ってさしあげよう」
「イオマンテ」、くま祭りという言葉は知っていても、深い内容については知らない場合が多いが、 そこには自然への感謝や畏敬の念がこめられています。
アイヌ民族が長年大切にしてきた叡智といのちへにかける思いを、共有したいと考えさせられた一冊。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない