★レビューに注目
みつけてん
商品コード :9784861013300
あの「どこいったん」「ちがうねん」につづく最新刊!
価格 1,944円(税込)
著者名 ジョン・クラッセン/作 長谷川義史/訳
出版社名 クレヨンハウス
外寸 サイズ 286×204×10 mm
ページ数 49
発売日 2016年10月11日
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
ふたりづれのかめが、ぼうしをみつけました。
でも、ぼうしはひとつだけ。「ぼくら ふたりやのになぁ。」
はたして、ふたりはぼうしをかぶることができるのでしょうか?

人気絵本「どこいったん」「ちがうねん」につづくジョン・クラッセンの帽子シリーズ、ついに完結!
長谷川義史さんの大阪弁の名訳が冴えわたる待望の新作です!



↓原書のプロモーション動画です


○ジョン・クラッセン/作
1981年カナダ・オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。はじめて文と絵を手がけた絵本『どこいったん(I WANT MY HAT BACK)』は、2011年ニューヨーク・タイムズベストセラー、ドクター・スース賞オナー賞などを受賞。第二作『ちがうねん(THIS IS NOT MY HAT)』は2013年コールデコット賞(イギリス)をダブル受賞し、絵本史上初の快挙を成し遂げた。

○長谷川義史/訳
1961年大阪府藤井寺市生まれ。『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)、『おへそのあな』(BL出版)、『てんごくのおとうちゃん』(講談社)、「いいから いいから」シリーズ(絵本館)、『うん このあかちゃん おとうちゃんの出産絵日記』(クレヨンハウス)など著書多数。ユーモラスでおおらかな独自の世界を生み出す一方、平和をテーマにした絵本で、新たな境地を切り拓いている。


関連商品

どこいったん
ぼくのぼうし、どこいったん?長谷川義史さん訳の大阪弁が絶妙!
価格 1,836円(税込)
ちがうねん
原書「THIS IS NOT MY HAT」が2013年コルデコット賞、2014年ケイト・グリーナウェイ賞をW受賞!W受賞は史上初の快挙です!
価格 1,836円(税込)

心地よい裏切られ感!

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
はじめて読んだとき、「最後どうなるの?」とワクワクしながら読み進めました。
途中「どうせ帽子とっちゃうんでしょ!?」と思い込んでいましたが……。
最後の最後に心温まる展開に、心地よい裏切られ感を感じました。
全シリーズ持っています。
関西弁LOVEですが、発音が難しいことを実感。
キャラクターもかわいくて好きです。
(☆E25☆様)

ハッピーエンドでうれしいです

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
「ぼうし」シリーズ初のほのぼのハッピーエンドでうれしいです。
(前2作の「ぞわっ」とする終わり方も好きですが、子どもの読み聞かせにはちょっと難しいときもあります)
(北山千尋様)

たくさんのことが伝わります

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
静かな絵本。
お話の内容がじんわり伝わってきました。
性格の違うふたりのカメさんがお互いを想う気持ち。
言葉少ない絵本からたくさんのことが伝わってきます。
(芙蓉様)

関西弁のイントネーションで

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員
『みつけてん』を関西弁のイントネーションで子どもたちに読み聞かせました。
子どもたちは、ことばと一緒に絵にも注目していました。
「うしろのかめさん、ぼうしの方を見てるよ」
「何も考えないって言ってるけど、ぼうしを見てる」
「ふたりともぼうしをかぶってる夢を見たんだね。よかったねえ」
と子どものつぶやきに、星空のページが輝いて見えました。(N・K)  

カメの表情にクスッ

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
『どこいったん』『ちがうねん』を求めていました。
この2作は大阪弁のゆるい文章のなかに、ぴりっと厳しく罰のような絵を読み解く表現でした。
『みつけてん』は、カメの心情がほっこりした会話でしたし、目のやんちゃな表情が「クスッ!」と共感できました。
わたしは東北人ですので読み聞かせをするときに大阪弁のイントネーションに苦労しますが、ユーモアがあって、皆さんはたのしく聞いてくれます。
(S・Y様より)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。