商品コード:9784039632005

おとなになれなかった弟たちに…

戦争は、戦地だけにあるのではなく……。
1,100円(税込)
1,000円(税抜)
著者名
米倉斉加年/作
出版社名
偕成社
外寸
257×182×15 mm
ページ数
32
父は兵隊にとられ、家には国民学校4年のぼくと妹、あかんぼうのヒロユキ、母と祖母が残された。食料はなく、母のお乳もでなくなり、ヒロユキのための、配給のわずかなミルクを、甘いものがほしくって、ぼくは食べてしまった。弟のものなのに。
演劇界だけでなく、絵本の世界でも活躍した故米倉斉加年さんの自伝的絵本です。
「戦争ではたくさんの人たちが死にます。そして老人、女、子どもと弱い人間から飢えて死にます」。作者はあとがきに記します。さらに、こう続けています。
「わすれてはならないことがあります。私の弟が死んだ太平洋戦争は、日本がはじめた戦争なのです」と。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない