商品コード:9784834002362

雑草のくらし あき地の五年間

「生命」をいきいきと描く
2,530円(税込)
2,300円(税抜)
著者名
甲斐信枝/文・絵
出版社名
福音館書店
外寸
29X30cm
ページ数
64
シリーズ名
福音館の科学シリーズ
発売日
1985/04/30

作者の甲斐信枝さんは、京都・比 叡山のふもとの畑あとに5年間通いつめて、雑草を観察し続けました。エノコログサ、スギナ、ホトケノザなど、「雑草」と言えども一つひとつに名前があり、それぞれ健気に芽を出し、花を咲かせ、実をむすび、種子を付ける。季節ごとにさまざまな姿を見せてくれる雑草たちをていねいにとことん観察し描かれています。

それにしても、なんと奥深い「雑草」の世界だろう。

その旺盛な生命力とサバイブする力に脱帽。
甲斐さんが空き地を5年間観察し続けて、時間をかけて丁寧に丁寧に描いたこの本。

「雑草への敬意」に溢れている。そう、雑草への敬意、だよ!

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない