商品コード:9784861010682

いつだってそばに シャーロットのおくりもの

贈りたいことばがぎゅっと詰まった一冊
1,320円(税込)
1,200円(税抜)
著者名
E.B.ホワイト
出版社名
クレヨンハウス
外寸
161×134×14 mm

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

「だけど、ぼくはすばらしいわけじゃないよ」
「わたしからいわせれば、あなたはすばらしいブタなのよ」
「ゼロ以下なんてものはないと思うな」
1952年に出版されたファンタジーの古典、『シャーロットのおくりもの』。主人公のシャーロット、ウィルバーをはじめ、農場のどうぶつたちのことばは、元気とユーモア、いのちの輝きをみせてくれます。そんなことばをぎゅっと集めたこの絵本は、言わば「ことばのおくりもの」。ガース・ウイリアムズの絵とともに、いつもそばに置いて楽しみたい一冊。



●E・Bホワイト
1899-1985。ニューヨーク州、マウントヴァーノン生まれ。雑誌「ニューヨーカー」のライター、編集者として、多くの小説や詩、評論、また3冊の児童書も出版。1978年には、全著作に対してピューリッツアー賞特別賞が贈られた。
●ウィリアムズ・ガース
1912-1985。ニューヨーク生まれ。ワイルダー作「インガルス一家の物語」シリーズ(福音館書店)のさし絵など、多くの作品を手がける。
●さくまゆみこ
東京生まれ。翻訳家。玉川大学・同大学院文学部講師。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない