商品コード:9784861012549

あくしゅだ

彫刻家・安藤栄作さん初の絵本
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
あんどうえいさく/作
出版社名
クレヨンハウス
外寸
300×210×6 ㎜
ページ数
32
シリーズ名
「あの日」からを生きる絵本
発売日
2013/04/19

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

草原で男の子が木の根もとに座っていると、地面がぐわりともりあがります。
木とともに歩き出した男の子は、大地と空と海と、人間と、あくしゅして、つながって……。


作者の彫刻家・安藤栄作さんは、東日本大震災による津波で、アトリエに設置していた彫刻作品をすべて失いました。
すべてを失い、分断され、壊れていくように見える世界でなお、大地と海と空と、人間と、つながり、愛し続けたい、という著者のメッセージがこめられています。
「3.11を決して忘れない」―決意を新たにする1冊です。

●あんどうえいさく/作
彫刻家。個展、グループ展、作品設置、パフォーマンス、講演会、ワークショップなど、精力的に活動中。また、原発を鎮める独自の活動、抗議デモなどに、ジャンベ(アフリカの太鼓)を持って、参加している。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない