妊娠期~授乳期のお茶

並べ替え:
おすすめ順
新着順
価格(安い順)
価格(高い順)
表示サイズ:
2列(カートボタンなし)
4列(カートボタンなし)
1列(カートボタンあり)
件数:5
  • ビタミンCがたっぷり、授乳中にもおすすめ
    ほのかな酸味のある、香り高いお茶。ビタミンCを多く含むお茶で、ほのかな酸味があります。
    美容や日々の健康維持にお役立てください。母乳育児中の方にも、おすすめです。
    972円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 明るくゆったりした日々を過ごしたい方に
    レモングラスやレモンバームのさわやかな味わいが、すこやかな気分をもたらします。
    明るくゆったりした日々を過ごされたい方に。

    ・EUビオ認証・有機JAS
    972円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • ハーブティー
    少し甘みがかった上品な味わい。紅茶と少し似た味なのでミルクとの相性が良いハーブティ

    まろやかな飲み口はどのような料理とも合い、ご家庭での常備飲料としておすすめです。
    カフェインを含まない為、妊娠中、授乳中、また乳児でも飲むことができます。乳児の場合、粉ミルクを溶くときに薄めのルイボスティーであげることもできます。
    厳しい大地でたくましく生育するルイボスにはミネラル、抗酸化作用成分など多くの有用成分が含まれています。
    また、ルイボスティにはタンニンがほとんど含まれていないため、苦くはなりません。

    ●飲み方
    カップにティーバッグを入れ、沸騰したお湯を注ぎます。 5分から10分が飲み頃です。

    972円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 活性酸素の軽減が期待できるお茶
    質の良いルイボスティーはナトリウムイオンのバランスが優れており、汗で失う体内塩分の補給につながって、夏バテ・熱中症予防に最適です。

    <お茶の渋み、苦味が少ないため、口当たりの良いまろやかなお茶です。>



    ※丸枠は、有機栽培ルイボス茶の茶葉の画像。


    南アフリカ・セダルバーグ山脈周辺で有機JAS法に基づき栽培されたルイボス[学名:アスパラサス・リネアリス(マメ科)]を100%使用しています。

    古くから先住民に発酵茶として利用されてきたルイボスは、今日ではヨーロッパをはじめ多くの国の方々に愛飲されています。

    すっきりとした清涼感と透き通るようなルイボスレッドは、ご家族の健康維持だけでなく楽しい食生活をもたらしてくれます。


    ※丸枠は、ルイボスの種の画像。


    アフリカ大陸最南西端・喜望峰から約300キロ北に位置するセダルバーグ山脈周辺に生育し、現地の人から「赤い藪の奇跡」と呼ばれているルイボス(植物名:アスパラサス・リネアリス)。
    ルイボスは地中深くに眠るミネラルをたっぷり吸収して育つため、葉から作られるお茶は健康維持に役立つ飲料として原住民の間で代々受け継がれています。

    〈お召し上がり方〉
    ●約1.8リットルの水を沸騰させた後、ティーバッグを1包入れ、約10分間沸騰させます。
    ●ホットでもアイスでもおいしく召し上がっていただけます。

    2,484円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • ノンカフェインですっきり!抗酸化作用の高いリラックスティー
    3,888円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

件数:5

最近チェックした商品履歴を残さない