商品コード:9784566080126

プーさんとであった日 世界でいちばんゆうめいなクマのほんとうにあったお話

世界一有名な、あのクマのお話
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
リンジー・マティック/ぶん ソフィー・ブラッコール/え 山口文生/やく
出版社名
評論社
ページ数
54
シリーズ名
児童図書館・絵本の部屋
発売日
2016/08/27

A・A・ミルンの『クマのプーさん』のクマが、本当に実在していたなんて!
1914年、カナダの獣医師ハリーは、部隊に合流する途中の駅で、猟師に連れられた子グマと出会います。思わず引き取った子グマは連隊のみんなに愛されるマスコットとなり、ともに海を渡り、イギリスへやってきます。そして、戦場に向かう前にロンドン動物園に預けられ、それから……。
プーさんを見つけた獣医師のひ孫が語るお話。


おとなにもおすすめ!2020/8/2放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
>これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない