商品コード:9784591136867

ぼくたちはなぜ、学校へ行くのか。 マララ・ユスフザイさんの国連演説から考える

なぜ勉強するのか、問いかける一冊
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
石井光太/著
出版社名
ポプラ社
外寸
265×220mm
ページ数
64
発売日
2013/11/27
「学校へ行くな。行ったら殺す」
それが、おとなたちが、マララ・ユスフザイさんに発したことばだった。
それでも勉強することを望んだために、マララさんは、銃で撃たれた。
本書は、マララさんの国連での演説をもとに、
ルポルタージュ作家が「なぜ勉強するのか」を子どもたちに問いかける。
教育の大切さ、人が学び、成長しうる可能性について、子どもとともに考える道しるべとなる一冊。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない