ジェンダー・フェミニズムの本

並べ替え:
おすすめ順
新着順
価格(安い順)
価格(高い順)
表示サイズ:
2列(カートボタンあり)
4列(カートボタンあり)
1列(カートボタンあり)
件数:10
  • 2,200円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 将来の夢に、無理ってあるのーー? 女性のすし職人・春原さんがつなぐ、勇気と未来への一歩のおはなし。
    1,485円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 3,080円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 『主婦之友』『婦人公論』といった婦人雑誌は、いかに「主婦」像をつくりだしたのか。
    5,280円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • この本を手にとったあなたは、すでに、ファイト・クラブの一員!

    フェミニスト・ファイト・クラブ(FFC)は、性差別の現状に終止符を打つための女性たちの同盟。
    ▼「FFC」は、職場でのこのような性差別に、「NO!」宣言を突きつけます。
     ・女性の仕事の手柄を横取りする「実績横取り男」
     ・女性にコーヒーやコピーなどの仕事を押しつける「雑用押しつけ男」
     ・「女性の上司は最悪だ…」などの、いわゆる性差別発言、などなどなど……。
    「FFC」は、このような職場でのサバイバル術も、シェア!
    日本は、最新の世界ジェンダーギャップ指数(2021年)が、156ヵ国中120位。
    いまだに根強く存在している性差別に、立ち向かう勇気をもらえる1冊。
    差別の告発に勇気がまだ必要なんだ、とわが社のオールドフェミニストは嘆いています。

    2,090円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 女子サッカー界の レジェンド、アビー・ワンバックから、あなたへ
    1,540円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • すべての女の子と、かつて女の子だったあなたへ。

    「大切なのは、他人でなく自分の本心に耳を傾けて、それを声にすること」
    そう言う著者が、大きく口を開けて笑う子、泥だらけの子、闘志を燃やしている子など……。
    女の子たちの飾らない写真と、彼女たちからのまっすぐなメッセージを集めた一冊です。
    自由で、前向きに生きる女性たちが登場するこの本を開くと、まるで、がんばる仲間に出会えたような。
    「美しいっていうのはつよいことよ、と大声で伝えたくなった。」という著者の思いが、世界中に届きそうなほど熱くつまっています。

    1,760円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 世界中の女性たちの社会進出を支援しつづける著者による世界的ベストセラー!
    1,760円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 女として生きていくことの26の物語
    1,980円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • こんなに働いているのに,なぜ貧しい? こんなに忙しいのに,なぜ報われない? 公然と放置され続ける差別の構造
    924円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

件数:10

最近チェックした商品履歴を残さない